地域交流事業の一環として始めた小学校児童の手づくりによる《七夕ささ飾り》も今年で14回目を迎え、『児童らが家族とともに、自分たちのつくったささ飾りを探し、写真を撮る姿』や『来街者が手づくりのささ飾りの懐かしさにたたずむ姿』も、この季節の巣鴨の風物として定着してまいりました。
また、ゆかた姿の子どもたちがパズルラリーに参加している様子をみると、ほほえましく思えます。

豊島区立仰高小学校・清和小学校、東京都立大塚ろう学校の子どもたちが手づくりした"ささ飾り"をアーケード下に飾らせていただきます。(7月1日~8日)
また期間中、"七夕吹き流し飾り"をあわせて飾らせていただきます。"まち"が賑やかになれば幸いです。(6月20日~7月20日)

お客様へのイベントとして、"七夕パズルラリー"を実施します。
ささ飾りにキーワードを掲示します。(ランダムに掲示しています。)そのキーワードを探していただき、並べ替えると【ある言葉】になります。その言葉と必要事項を応募用紙にご記入の上、受付会場へご持参ください。先着順で抽選にてプレゼントを差し上げます。


プレゼント内容
①『視聴料無料のネット配信映画10作品』または『ボールペン』⇒各1,000名様
②『花火セット』⇒500名様
③『東京染井温泉SAKURA(入館料・館内着等セット)』⇒100名様


日程
 平成28年6月20日~7月20日

パズルラリー受付日
 7月3日(日)10時~16時

パズルラリー受付会場
 【ブティック ミツワ】前特設会場